ピンチをチャンスに

緊急事態宣言が出てしまい、オーケストラや吹奏楽の合奏の練習が中止になってしまっているという話を聞きます。

そこで、ここで自宅で自分と楽器の相性を高めるのと、譜読み能力を上げるオススメのエチュードを紹介させて頂きます。

これは、ジャンピエリと言いまして、とにかく機能的なエチュードです。

ある1つのパッセージを全ての調で吹くという単純なエチュードですが、やってみると、結構為になります。
ジャンピエリ : 16の日課練習曲集 (ファゴット教則本) リコルディ出版 https://www.amazon.co.jp/dp/B00009KO5Y/ref=cm_sw_r_li_apa_i_R2mdGb6ZG7ATS

譜面を見る限り真っ黒で最初は心が折れそうになりますが、とにかくゆっくりから、吹きながらドレミを頭の中で歌いながら吹くと、自然とパッセージの指使いが頭に入っていきます。

できるテンポは個人個人で違いますので、ゆっくりからできるテンポでとにかく正しく吹くのが大切です。
1日にメトロノームを1目盛り、それがたとえ一ヶ所一つの調でもあげられたら由とするぐらいの気持ちできなーーーがに取り組むのがよいと思います。
イライラしたら、いったんやめるのがおすすめです。

一曲通して吹く必要は絶対にありません。

吹いたらどこの部分で調性が変わるかわかりますので、調性毎にきちんと休んで吹くと良いかと思います。

このエチュードはアマチュア、音大生、プロの全ての奏者で役に立ちます。

皆さん。この機会に取り組んでみてはいかがでしょうか。


発送させていただきます

2021初の発送です。今年もよろしくお願いいたします。

ご注文いただいている分のまだ一部です。残りも明日までには、発送出来ると思いますので、楽しみにお待ちください(=^ェ^=)

仕上げます

 

お待たせしました。

ショパンのピアノコンチェルトやマーラの巨人の本番が終わり、今日からご注文いただいたリードの仕上げをご要望に合わせて調整しています。出来るだけ今日中に、足りない分は週明けまでには発送させていただきます(^ー^)

もう少しお時間をください。

通常営業

おかげさまで連休明けより、今年も通常の仕事を再開します。

お休み中、多くのご注文をいただきありがとうございます。商品が仕上がり次第順次発送させていただきます。もうしばらくお時間をください。

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は新型コロナウィルスの影響で世界中がパニックになり、私たち音楽家も大きな煽りを受けました。

まだまだ予断を許さない状況ではありますが皆様に支えられて2021年を迎える事ができました。

まだまだ苦しい状況が続く方も沢山おられるとは思いますが助け合いの精神で進んで行ければと思っております。

改めましてご利用いただいている方々に心から感謝致しております。

2021年もどうぞよろしくお願い致します。